-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-12-19 02:34

ありがとう、ジェロ

ジェロはね、テッサの子供で、ベルのお父さん。
おおきくて、精悍で、優しそうで、かっこいいでしょう?

画像syasinn 460
男の子の親は、みんなジェロみたいにたりたいって思っていたんだよ。

お顔が白くなってだんだんテッサちゃんの似てきたでしょう?
画像syasinn 499

山のように大きくて、でも優しくて、いつもごきげんで、私達にたくさんの笑顔と愛情をくれたジェロ。
先週の水曜日、12月9日の夜、急に、あまりにも急に、お空に行ってしまった。

7日にしっぽのトリミングに行ったとき、てんかんを起こしたと聞いた。2週間くらい見ないうちに山のように多きかったジェロががりがりにやせていた。

「ジェロ?」って呼ぶと体を押し付けて甘えてきた。
「ジェロ、大丈夫だよ。引退したら、家においでね」って「ジェロが大好きだよ」って、小さくなってしまったジェロを抱きしめた。ジェロはかわいい頭をママの顔にすり寄せた。

その二日後、ジェロは仲間やスタッフに見守られながら、お空に行ってしまった。
まだ6歳だった。早すぎるよね。6日までは元気にボールで遊んで、ご飯もたくさん食べていつもうどうりだった。
誰もがまだ信じられない。
まだまだ、一緒にいられると思っていた。


お店から帰ろうとすると、出口の柵をふさいで必ず邪魔をしていたジェロ。
画像syasinn 248

初めてジェロに会ったとき、あまりの大きさにびっくりした。
けど、陽気で人が大好きで、賢くて優しいジェロがすぐに大好きになった。

ショップの看板犬として、みんなに愛されたジェロ。

おっきいくせに、一番の甘えんぼだったジェロ。
いつもお店のドアの前に寝そべって、誰かがくるのを待っていたジェロ。
弟のマックが大好きで、いつもいちゃいちゃして欲しくてちょっかいをかけては、怒られていたジェロ。

ずっとお店においてある犬の置物をじーっとみつめて不思議そうに首をかしげていたジェロ。
ボールが大好きで、レトリーブが得意だったジェロ。
ジェロがボールをくわえて坂を全力で駆け下りてくると、本当に地面がドドドドドって、鳴った。


優しくて、どんな子がお店に来ても、みんなジェロが好きになった。
大きい犬が苦手なお客さんも、ジェロのことは大好きだった。

いつもご機嫌で、甘えん坊。
そんなジェロも今年になって、急にお顔がしろくなって、おおきな甘えん坊も、おじいちゃんになりつつあった。

私は、ジェロが大好きだった。
シニアになり、お仕事がつらくなたら、ジェロを引き取るつもりだった。
いつでもお迎えするつもりだった。
その準備ももうほぼ整いつつあった矢先のことだった。




「ジェロ、帰るよ」って冗談でいうと、本気でママの車に乗り込もうとしたときの写真。
あわてて、ママと店員さんで、止めた。
必死に車に乗ろうとする後姿、おにぎりみたいな後頭部が可愛い、お気に入りの写真。

画像syasinn 470

あまりにも急で、いまだに信じられない。
月に1~2回しか会えなかったけど、お店に行けばジェロがいた。

でも、もう会えないんだね。
家に帰ってベルとテッサを抱きしめて泣いた。

ジェロは確かにベルの中にいる。
来年1月に6歳のゴールデンエイジになるベルは、逞しく、少しづつだが、かしこくなり、どんどんジェロにそっくりになってきた。ジェロはベルの目標だった。
おおきくて、賢くて、優しくて、陽気な、ゴールデンらしいゴールデン、それがジェロだった。



ジェロとベルの2ショット。
お顔がしろくなっても、やっぱり貫禄のあるジェロ。
画像syasinn 250

あまりにも突然で、悲しくて、まだ信じられない。
お店に行くとまたあの笑顔とあたたかい体に触れられるような気がする。

みんなに愛されたジェロ。
たくさんの宝物を残してくれたジェロ。
ジェロがくれた、無償の愛情は絶対に忘れないからね。
ずっとずっと、大好きだよ。


いままでありがとう、ジェロ。












コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MINMIN

Author:MINMIN
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。