-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-05-17 18:08

2月ー1

 2月は・・・
とことん大変な月でした。

まず・・・。

テッサちゃんがまたもやナゾの発熱。
朝出勤の準備をしていたママ。

ベルやハクはママの後をずっとくっついて歩く。
しーちゃんはおもちゃで遊んだり、ゴロンとねんねしたりしながら常にママを見ている。
マーズはねんねしたり、ママにべったり寄り添ったり。

テッサちゃんは最近歳のせいもあって、呼んでもすぐに起きてこない時がある。
その朝もねんねしてるんだな~と思い特に気にしていなかった。

でも、ごはんの用意をすると、いつもは誰よりも早く来るのに起きてこない。
「あれ?」と思いテッサを起こしに行った。

すると、テッサの息はハアハアと荒く、お口の粘膜も異常に熱い。
立ち上がる元気もなく・・・。


そのまま朝市でいつもお世話になっている動物びょういんへ。
ママはお仕事・・・テッサを預けて仕事へ。これが独りの辛さよのう。

でもテッサはここの病院のスタッフさんが大好き。
病院に着く頃にはお顔を上げて「あれ?ここ、優しいお姉さんたちのいるところね?」
とゆらゆらシッポをふれるように。
なので安心してお任せしました。


とはいいながらも、後髪を惹かれる思いで仕事をしていたママ。
職場のみなさんの温かいご理解で、一時間ほど早く帰してもらい、
一目散にテッサのもとへ。

「不安で寂しい思いをしていないかな。」
「お熱でまだハアハアしているかな・・。」
といろんなことを思いながら病院へ到着!

「テッサちゃん!!!!待たせてごめん・・・あれ?」

「はぁいママ。そんなに慌ててどうしたの~」
逕サ蜒・1517_convert_20110513110532

いや、あの・・テッサちゃんを心配してですね・・っておい
どこ行くんだ

「あらあら、あっちのお部屋で小さい子が泣いてるわね。ここはひとつテッサちゃんが・・」
逕サ蜒・1515_convert_20110513110636


ていうかあなたも病人(犬?)ですよっ

点滴をしてもらい、すっかり元気に復活したテッサちゃん
もうご機嫌でイケイケでございます




「ねぇ?Mおねえちゃん、テッサちゃんあっちのお部屋で子守してもいいわよ?」
点滴抜針予防の襟巻き巻かれたコが何をいってんだか・
逕サ蜒・1519_convert_20110513110341

「何探してるの?テッサちゃんもみてあげる~
逕サ蜒・1518_convert_20110513110445


カラーを外してもらって更に身軽になったテッサちゃん。
今度は先生にロックオン。
「せんせーこっちのお部屋にご飯がたくさんあるの。テッサちゃん試食係りしてもいいけどぉ」
逕サ蜒・1521_convert_20110513110037

「先生、テッサちゃんも計算してあげる。見せてみて?」
逕サ蜒・1523_convert_20110517174229

「いい臭いテッサちゃん家は大家族だから、もういっこおおくしてくださいね」
逕サ蜒・1525_convert_20110513105922

こんなオテンバさんにもとても優しいスタッフのみなさん。
テッサは札幌にいた時は病院が大嫌いで車から降りるのも嫌がっていたのに。
ここはみなさんテッサだけでなく、患者さんやその家族みんなに優しくしてくれる。
だからテッサも病院に着くとどんなに調子が悪くても、ご機嫌になる。

回復したなら、毎回こんな調子。
みんなに可愛がってもらって、にこにこパワー全開で我が家とはまた違うテッサの一面を見れる気がします。

かわいいお転婆おばあちゃん。
これからもにこにこでいてね。
逕サ蜒・1513_convert_20110517181700

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MINMIN

Author:MINMIN
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。